バージョンライフサイクルについて

バージョンライフサイクルとは、Sabre社のサポートポリシーに基づき、
定期的に新機能(新バージョン)を提供していくことと同時に、
旧機能(旧バージョン)の利用を停止するというものです。
具体的には、利用可能なバージョンを最新バージョンを含む5バージョンとする仕組みです。
   現在公開しているINFINI HOST-LINK Advance APIでサポート終了予定のバージョンはございません。